俺夏☆俺サマーなブログっす

マリンジェット、ジェットスキー水上バイク、WAVERUNNER、船、BOAT、バイク、車など乗ったり、いじったり壊したりしてます。。。

俺夏流でいじってますので真似されても自己責任でお願いいたしますm(__)m

ジェットスキーのプラグ交換 LFR6A

動画メインなので画像が少ないです…
よろしければ動画見てくださいませm(__)m


マリンジェットの格納メンテ


プラグ交換を俺夏流でしました


使うのは
10mmのボックスレンチ
16mmのプラグレンチ(脱落防止に磁石がついているのがいいです)



まずは、新しいプラグを準備


プラグキャップの緩みをプライヤーで軽くつまんで確認します
(以前、キャップが緩んでいたことがあったので念のため)


プラグギャップを確認します 0.9mm位


ネジ山にWAKO’S スレッドコンパウンドを塗っていきます


この時に電極に付けないように気を付けながら薄めに





プラグ交換するときはエンジンを少し温めてから作業したほうがいいですよ


固くて取れないプラグなども比較的取りやすくなります



今回はオイル交換でエンジンかけているのでちょっと温まってます


イグニションコイルを止めているボルトを10mmのレンチで緩めて外します


カプラーを外してからイグニションコイルを引き抜きます


プラグホールに溜まっているゴミをエアーガンなどで吹き飛ばします


16mmのプラグレンチでプラグを緩めて外します


レンチでちょっと緩んだら手で回して外します


新しいプラグをセットして手で締まるまで締めてから


レンチで 箱に書かれている規定回転締め付けます



イグニションコイルの上側部分にグリスを塗って防水して取り付けます



4本取付してOK



今回はグリスを忘れてきたのでグリスを再利用しましたが


後日交換します


古いプラグは番号書いて箱に入れておき後日状態を確認します



よろしければどうぞm(__)m



ジェットスキープラグ交換 NGK LFR6A ジェットスキー格納メンテ



今回もスレッドコンパウンドを塗ってあるのですんなりゆるみましたが


無理にゆるめると 最悪、折れます



プラグがゆるまない場合


当然、俺夏流ですが


1/4位ゆるめたら1/4もどし CRCなどを吹き付けます


ちょっと時間おいてから 1/4+1/4 ゆるめます


1/4位ゆるめて もどして CRCかけて をくりかえすと


イケるときがあります


ただし、連続してやるとネジ山に熱を持ち折れる事もあります



1/4 ⇒ 1/4 を数回繰り返したら



休憩して冷まし 熱を取ってあげたほうがいいです




俺夏も過去 2回ほどあります


V8エンジンのプラグで1か所狭いところがあり、プラグがちょい斜めっていたみたいで


ゆるめてるとちょっと固くて抵抗があったんですよね


当時は ライルのプラグネジ山修正器を


ザマスティーブス(アメ車好きならお馴染みの店だった)


で買ってあったので助かりました


グリス塗ってプラグのネジ山修正



まだ大事に取って有ります


Amazonでも同じような感じのものが売ってますね


O2センサーネジ山修正ツール2本セット M12x1.25&M18x1.5 WHSDA066 [並行輸入品]
O2センサーネジ山修正ツール2本セット M12x1.25&M18x1.5 WHSDA066 [並行輸入品]
ノーブランド
カー・バイク用品
2pcスパークプラグネジ山修正ツール 10mm 12mm 14mm 18mm WHSDA065 [並行輸入品]
2pcスパークプラグネジ山修正ツール 10mm 12mm 14mm 18mm WHSDA065 [並行輸入品]
ノーブランド
カー・バイク用品