俺夏☆俺サマーなブログっす

マリンジェット、ジェットスキー水上バイク、WAVERUNNER、船、BOAT、バイク、車など乗ったり、いじったり壊したりしてます。。。

俺夏流でいじってますので真似されても自己責任でお願いいたしますm(__)m

ジェットスキーの水漏れ修理 Kawasaki JET SKI STX-15F 

俺夏をいつもジェットツーリングに誘ってくれる1氏のジェットスキー
Kawasaki 15Fなんですが、水漏れしちゃいました…


先日のジェットツーリングの時、1氏が
同じジェット乗ってる仲間から15Fの水漏れの話聞いたんだよね
初期型はパイプのホース接続部分が腐って水が漏れるみたい
初期型以外は対策品になってるみたいでさぁ
俺のもそろそろかなぁ
なんて話していたんですよね~


とうとうなっちゃったみたいです…


まずは、どこから水漏れしているのか確認って事で
そのパイプを撮影してみると
ビンゴ!!
腐って折れてます
ホースも外れてます



この部品の交換作業をSHOPに聞いたら


なかなか外れず大変なんでと断られたみたいです…


頑張って自分で交換してみる事に…


インマニ外して取付ボルトを外して
部品を外そうとしたが まったく外れないとの事


穴にドライバー入れて引っ張ったら
かけてしまったとの事…


こうなると
ちょっと燃える俺夏
早速手伝いに行ってきました…



確かに外れません


プライバーなどでこじっても平行に力がかかりません
エンジンとハルとの隙間がそんなにないので上手く力がかけられないんです…


温めてもダメでした…
しかも、上から見えないので鏡を見ながらの作業


止まっているのは Oリングだけなんですが
10数年経っているので腐食やカスなどが溜まって固まってしまい
引っ付いているんでしょうね



エンジン降ろせば
スライディングハンマーで外れそうですが
その分工賃かかりますね



部品と周りを見ながら考えてると
ちょっとしたスペースがあるのに気が付きました


丸くなっているので
コレって回すようにスペースあけてあるのでは?
って思いパイプを半分に割るのかぁ~


幸いアルミなんで、ドリル数か所穴あければタガネで叩いて割れそうです
1氏に相談 
「最悪はエンジン側の取付部分が割れるかも…」
快くOKしてくれたので割ってみました


ドリルで穴あけるときも、エンジン側にあたらないように気を付けながら
3か所あけて、タガネで叩いたら割れました


割れた部分をプライヤーで挟んで回すと
回りません
固い!!
ハマっている穴を支点にハンマーでちょっとずつ上下に叩いていくと
ちょっとずつ動いてきました
CRCかけまくって
バイスプライヤーでパイプを挟みこじっていたら
Oリング部分で引っかかっている感触だったので
穴にドライバーを突っ込んで前後に動かすと


取れましたぁ~


超感動!!


もう1つも同じ方法で外すと


外れましたぁ~



外れた部品を見ると


アレ??



穴にハマっているところがない


残ってしまったぁ~


最悪の事態…


Oリングがハマる部分がちょっと細くなっているんですが、
そこが劣化してたのと、こじったので熱でもろくなって割れたんでしょうかね


どうやって外すか


アルミだし、もろくなってるから
ボルトを回しながら差し込めば噛むかなぁってやってもダメ


8mmのタップがあったのですが
隙間が無くハンドルがつかえないので
俺夏の腕では入っていかない



とりあえず
一旦終了ッス