俺夏☆俺サマーなブログっす

マリンジェット、ジェットスキー水上バイク、WAVERUNNER、船、BOAT、バイク、車など乗ったり、いじったり壊したりしてます。。。

俺夏流でいじってますので真似されても自己責任でお願いいたしますm(__)m

マックストレーラーのハブグリス交換

車検も近いのでトレーラーのメンテ
マリーナから自宅にマックストレーラーを移動してハブグリスを俺夏流で交換してみた



このために買っておいた新品のマキシマウォータープルーフグリスをグリスガンでハブに注入して古いグリスから新しいグリスに入れ替えます


まずはジャッキアップしてウマで固定


タイヤを外したら万が一のために後ろのフレーム下に置いておきます。

ハブキャップを外します
ウォーターポンププライヤーでキャップを挟んで
キコキコとずらしながら外していきます…

右側のハブ部グリスの状態

グリスがきれいですね



続いて左側のハブグリスの状態

ちょっとグリスの色が…
(後で考えよう…)


ハブの下にキッチンペーパーを敷きます。
(写真にちょっとだけ白いのが移ってるのがソレです)
古いグリスが落ちるので…



グリスガンにマキシマウォータープルーフグリスを手で詰めていき
ハブのグリスニップルからガンで入れていきます。
マックストレーラーのハブグリスニップルは裏側についているので、そのままグリスガンを付けるとハブが回転してしまいます…
なので、ハブボルトを取り付けしてそこにパイプを置いて固定します。
(ハブのネジ山を傷つけないようにハブボルトをつけておきます)


動画にしてみましたので よろしければどうぞm(__)m



ジェットスキートレーラーのハブグリスアップ マックストレーラーハブグリス交換 by俺夏


右側の古いハブグリス


左側の古いハブグリス

比べてみました

このグリス 再利用するので取っておきます



ハブキャップをきれいにして
新しいグリスを詰めて取付します。


キャップを平行にしてハンマーで左右を均等にたたいて取付します。



本当はオーバーホールしようと思っていたのですが、
部品を買ってなかったのと、車検までに時間が取れるかわからないのでグリスの入れ替えだけにしました


グリスも蛇腹のグリスにしたかったのでオーバーホールしようと思ってたんですよ…


マキシマウォータープルーフグリスはハブグリスに使うには最高のグリスなんですが、
グリスガンに手で詰め込まないとならないのが面倒  本当に…


今回も新品のマキシマウォータープルーフグリスを約1/2使ったのですが、詰め込むのが大変でした…


次回、ベアリングの状態も確認したいのでオーバーホールしてみます